日々起こるあれこれの備忘録


by hinaokunio2

11月18日(土) 帰ってきました

11日間のNY出張を終えて、昨日、帰国。
前回の出張と違って、現地スタッフと協力してやらなければ
ならない実務が山積みだったので、
打ち合わせ、そして、資料作成、内容確認と
結構ハードな日々でした。
昨年度1年間の研修内容より、濃かったかも。。

その合間合間に、現地の方達に食事に連れていってもらったり、
NY友達に会ったり、一緒に行った先輩をNY案内したりしたので、
B面について少々記述しておきます。

●NYマラソン
NYに到着した11月5日(日)はニューヨークマラソンの日でした。
7月の出張到着日は、独立記念日。。NY友達には「狙ってるでしょ」
と言われましたが、そんなことはございません!
友達が数名出場していたので、応援に行きたかったのですが、
会社の人を市場視察にご案内しなくてはならず。。残念。
誇らしげに歩く完走者と、彼らを称える人々で街中賑わっていました。

●ユニクロ
ユニクロSOHO店がオープン。
会社の近くにあったので、行って来ました。オープン日に。
f0043275_15303066.jpg

f0043275_1530569.jpg

f0043275_15312276.jpg

とにかく広い。そして、さすが日本資本、きれいに並べられていて選びやすい。
これはアメリカ人にとってもポイント高いと思います。
先輩も言っていたのですが、「質の良いGAP」という位置付けて
受け入れられるのではないかと。

●ベテランズデー(退役軍人の日)
週末はベテランズデーのパレードが5番街で行なわれてました。
昨年色々なパレードを見ましたが、丁度これは見ていなかった。
ちょっとだけ、軍事国家、アメリカの一旦を垣間見てきました。
f0043275_15384461.jpg

こちらは、ブライアントパークのスケートリンク。
去年行こうと思ってたのに、結局行けずじまいでした。
f0043275_1637223.jpg


●ターザン
担当会社のVPと先輩とともに、日曜日「TARZAN」を観ました。
最近始まったミュージカルで、とてもおもしろいとの評判を聞いていたので、「週末何するの?」というVPの問いかけに「ターザンを観ると思う」と応えたら「ボクも観たいから、チケット取っておくよ」と。おごってもらっちゃいました。しかも一番良いシートを。ラッキ。
そして、実際とっても良かったです。
主役のターザン(カッコイイ!TVのAmerican Idolに出ていたらしい)が素晴らしく、ずっと釘付け。そして舞台装置もすごく凝っていて、さすがディズニー。エンターテイメントに徹していました。
もう一回観たいくらいです。
関係ないけど、写真はタイムズスクエア周辺。
TKSは未だ工事中でした。
f0043275_1547449.jpg

f0043275_15481128.jpg


●レストラン
<日本食バージョン>
駐在とのお食事は基本的に日本食なので、お馴染みのレストランを
一通り回ってきました。が、下記は、今回がお初だったレストラン。

「牛角 ミッドタウン店」
アスタープレイスに引き続き、マンハッタンでの2号店。
ランチに行き、「ニューヨーカーセット」というのを頼んでみましたが、
間違えた。。名前の通り、アメリカ人向けの肉のセットで、味付けが
濃い、というか変。先輩の頼んでいた「牛角セット」にすれば良かった。。

「鳥巣」
元薔薇寿司があった所にオープンしてました。
一通り、焼き鳥を食べましたが、おいしかったです。
鳥人系列で混んでいると聞いていたのですが、NYの歩く便利帳と
言われるMさんのお陰で、行くことができました。
そこで、なんと松井に遭遇!!レストラン日本に引き続き、2回目。
やっぱ大きいです。
関係ないけど、帰りの飛行機は千葉マリンのバレンタイン監督と
同じでした。微妙。。

<日本食以外>
「Mai House」
fujikoさんにトライベッカに最近出来たというベトナム系レストランに連れて行ってもらいました。
NY到着2日後だったので、時差ボケが一番酷い時で、
あまり食べれず。。かなりもったいなかったです。
こちらに詳しく書いてあります!さすがfujikoさん、
よく観察されています。

「Blue Ribbon Bakery」
有名なWest Villageのレストラン。名前にある通り、パンが絶品です。
現地人スタッフと一緒に行ったのですが、その内の一人が
「僕はこの店のフライドチキンがNYの中で一番おいしいと思う」
と自信を持って勧めてきたので、オーダーしてみたのですが。。
ただのフライドチキンでした。ケンタッキー??みたいな。。
アメリカンサイズでたっくさん出てきたのですが、2本くらいしか
食べれず。。ボーイさんに、「まずかったですか?」と聞かれしまい
ましたが、1本が日本のフライドチキンの2倍くらいあるんだもん。
やっぱ、アメリカ人ってすごい。色んな意味で。

「Public」
フライデーナイトに仲良し同僚だったRちゃんと先輩と3人で行ってきました。
2回目でしたが、変わらず混んでいるSOHOの人気店。
料理もおいしく、フランス駐在が長かった先輩が選んでくれたワインもおいしく、
恋バナなどで盛り上がりました。
11日間、ほとんど昼、夜を一緒に食べた先輩が昔相当の遊び人
だったということ(外見からも想像できるけど)、そしてその武勇伝など
どうでもいいことに、詳しくなっちゃいました。。(笑)

「BRASSERIE」
こちらの支店(8 2/1)には行ったことがありますが、本店ははじめて。
nahocokumiちゃんとプチICU会(って会社の先輩もいたのですが)。
フランス料理を堪能しながら、食の専門家であるkumiちゃんと、食に並々ならぬ関心をもっているベジタリアンnahocoとの食談義に色々勉強させてもらいました。
こうやってNYに来ると、多くの大学同窓生が世界の舞台で活躍していることを実感し、嬉しくなります。私も弱音や愚痴ばかり吐いているのではなく、頑張らねば。

NY滞在中は、11月とは思えないほど暖かくて、せっかく持っていった厚手のコートが始終邪魔でした。これからホリデーシーズンに向けて、街中がきれいにデコレーションされるであろうNY。仕事ではなく、プライベートでゆっくり遊びに行きたいなぁ。
[PR]
by hinaokunio2 | 2006-11-18 16:43 | お仕事