日々起こるあれこれの備忘録


by hinaokunio2

11月27日(月) アテンド

アメリカの担当会社のVPが来日。
彼についてミーティングやら、通訳を兼ねて研究所へのご案内やら、バタバタしてましたが、困ったのは彼はケミストなので、研究所での質問内容が非常に専門的で上手く訳せず。。
でも、医薬品用語は世界共通のものが多いようで、専門家同士、分かり合っていたようなので、ヨシとしよう。

夜は、VPを囲んで、上司、先輩と日本食でおもてなし。
彼は、15年ほどまえ、日本で外タレとしてモデル活動をし、がっぽり稼いで
いた時代があったらしいのですが、
「六本木がすっかり様変わりしてしまっていた。さびれてる」と
言っていました。
そりゃ、バブル時代と比較したら、ね。
バブルの話を聞くたびに、社会人としてバブル時代を経験してみたかったと思います。
[PR]
by hinaokunio2 | 2006-12-03 21:08 | お仕事