日々起こるあれこれの備忘録


by hinaokunio2

2月10日(金) ソウル旅行記①

母と一緒にソウルに行ってきました。
先月急に思い立って、2泊3日のソウル旅行をHISで予約。
羽田⇔ソウルのチケットと空港とホテルの送迎&ホテルが
ついてくるパックです。

羽田から海外(ソウルだけど)に行けるなんてホント楽。
そして近いのもグッド。約2時間ほどでソウルに到着です。

今回の旅行の目的は、韓国料理・買い物そしてエステ(あかすり!)
幸いにも前日まで-10度のソウルでしたが、到着したとき5度くらい。
週末の天気は良好なようで、良かった☆

空港に着くとホテルまで連れていってくれるガイドさんが
迎えに来てくれたのだけど、ホテルに行く前に案の定
「免税店」に連れていかれました。
仕方ないと分かっているけど、時間がもったいないし、
何より店員さんの必死さが怖い!
f0043275_1258247.jpg

韓国で最初に食べたのはコンビニのピザまん。
f0043275_1259243.jpg

お腹がすいてレストランまで我慢できなかったのだ!(←偉そう)
で、次に食べたのはやっぱりね、「サムゲタン」
鳥&ご飯好きにはたまりません。
f0043275_1304386.jpg

腹ごしらいをして早速向かったのは明泂と南大門。
地図を片手に歩いていく途中、何度か迷って通行人に聞いたのですが
その時得た教訓は
「日本語でご年輩の人に聞くのが早い」というもの。

英語は意外と通じない。そりゃ、そうか東京でも英語で道聞かれて
答えられる人って多くないものね。
しかし、負の歴史の遺産で、ご年輩の方々、日本語出来る率高い。
困った場面で何度か助けて頂きました。カムサンハムニダ。

今日のショッピングは不調。あんまり「これだ!」というものに
出会えませんでした。明日の東大門に期待。
f0043275_1384011.jpg

夜は高校時代の友人で大学で日本語を教えるNに案内してもらいました。
彼女と会うのは1年以上ぶりですが、いつ会っても変わらない
自然体の姿に癒されます。
自分の道をちゃんとみつけて地に足つけて歩む姿を見ると
私も頑張らなきゃと思ったり。。

連れていってもらったのは古い建物が立ち並ぶ仁寺泂。
骨董品屋やお菓子屋などがあり、みていて飽きません。
Nに教えてもらったおだけど、ここにあるスタバは世界で唯一その国の
言語で書かれた看板を掲げているのだそうです。へぇーーー。
f0043275_13143371.jpg

夜ご飯はガイドにはのっていないような素敵な韓国家庭料理店に
連れていってもらいました。たけのこ炊き込みご飯がおいしかった!
もちろんカルビも。
f0043275_13155423.jpg

f0043275_13161072.jpg

韓国ドラマの「チャングム」に相当はまっている母は、
「あ、このたけのこ炊き込みご飯はチャングムが味覚をなくした時に
味が分からなくても作れるとコンテスト料理に選んでた~」
ととっても嬉しそうでした。
[PR]
by hinaokunio2 | 2006-02-14 13:17 | 旅行