日々起こるあれこれの備忘録


by hinaokunio2

カテゴリ:ご飯( 103 )

9月28日(木) 意志薄弱

火曜日に引き続き、今週二回目のジムに行くはずだったのに、夫が残業で、一人で行くのは億劫たったりして、結局二人で「来週からちゃんと行こう。今週は1回行っているし」なんて言い訳しながら、先送り。そして向かった先は、ジムでの活動とは間逆にある「牛角」。
久々の焼肉。そして牛角はやっぱ、おいしいですね。NYにいたときも、わざわざ牛角に行ったもんだ。韓国焼肉もおいしいとは思うけど、日本の焼肉(とタレ)の繊細な味が私にとっては一番です。大満足。
[PR]
by hinaokunio2 | 2006-10-01 15:58 | ご飯
昨日、突然父から集合がかかり(多分、急に予定が空いたのだと思われる。。)、実家を離れ大学院に通う弟2や夫も含め、家族大集合。といっても家ではなく、父お薦めのお店、「Vento」にて。
品川のウィング高輪内にあるお店で、ニューヨーク在住のイタリア人が趣味で始めたお店だとか。
店長と父が知り合いとかで、懇意にしているお店なのだそうです。

コース料理だったのですが、スープや前菜、パスタやメインの肉&魚(両方出てきた!)全ておいしかった。とはいえ、量が尋常ではなく、私は食べきることができませんでした。
今でも実家に住む弟1は、食べ盛り(?)なのか、私の分も食べてくれたのですが。。彼は旅行会社に勤めていて、入社3年目にして後輩の指導に疲れているらしく、色々愚痴っていました。
いいなー、後輩がいて。今のグループにいる限り、私は、ずーっと、一番下っ端がやる雑用をやってそうなのに!羨ましい。。

家族で金曜日の夜に外食、なんて初めてかも。楽しかったー。でも、金曜の夜のコミコミ電車に家族で乗っているなんて、変な感じでした。
[PR]
by hinaokunio2 | 2006-10-01 15:06 | ご飯

9月21日(木) 懐かしい面々

中・高時代の友達で歯科医になったSちゃんが結婚すると聞き、久しぶりに会うことに。
先日の結婚式でこれまた久々に再開したAちゃんと、これまた4年くらい合ってなかったSちゃんも参加し、近況報告会で大盛り上がり。

Sちゃんが「歯医者をやっていると、口で人を判断するようになる。どんなに外見をきれいにしていても、口の中が汚いと、生活習慣をまず見直した方がいいのに、って思うんだよね」と言っていて、ドキリ。生活習慣ね、、、最近、外食続きで乱れているからなー。肌にも影響出ているし、年のせいか、昔は大丈夫だったのに、体のあちこちに危険信号が出ているような気がします。気をつけねば。

設計事務所で働くAちゃんや、東海道線のグリーンアテンダントをしているSちゃんの話も興味深くて、最近社内飲み会が続き、そのような飲み会では半分くらいが仕事や愚痴の話しになってしまったりするので、それはそれで楽しいけど、やっぱ違う環境に身を置く人との会話はリフレッシュになりますね。

Sちゃんは来年結婚して松本に居を構えるらしく、遠く離れてしまうのは淋しいけど、松本は大好きな街なので遊びに行くのが、今から楽しみです。
[PR]
by hinaokunio2 | 2006-10-01 14:49 | ご飯
連休明け初日の夜は、部長主催の「ざっくばらん会」で「泡沫の恋」へ。
この「ざっくばらん会」ってネーミングもすごいけど、内容もある意味すごい。
グループの垣根を越えて、日頃はあまり直接接点のない部長と少人数で「ざっくばらん」に会話ができる、という会なのですが、分け方が「血液型」別。
私はB型グループ。女性ばっかりでした。そして、面子も予想通り、個性的な先輩方々ばかり。
会社での処世術とか、偉くなるための方法論とか、部長のプライベートとか、色んなお勉強をしてきました。
[PR]
by hinaokunio2 | 2006-10-01 14:35 | ご飯

9月14日(木) インド人来日

会社の同僚のmariちゃんも書いてくれているけど、会議のため、昨日から、アメリカの担当会社から財務責任者が来日しています。私の担当者は3人なんだけど、全員インド人!さすが、ゼロを発見したお国。数字にも、そしてITにも強い彼ら。ただ、、、インド訛りの英語が聴き取りにくいんです!!

昨日は、早速ミーティングを入れ、夜は、mariちゃんが選んでくれたインド料理店でお食事をしたのですが、久々の英語漬けの上、インド訛りなので、なかなか耳がついていかないー。でも、さすがに2日目ともなると、何とか理解できるようになりました。

今夜は、部長や、同僚の担当会社から来ているフランス人を交えての会食。
場所は、「東京 芝 とうふ屋うかい」
以前、東京タワーに登ったときに、上から見て「あの、広大な敷地にある料亭はなんだ!」と思っていたのですが、まさかとうふ屋だったとは。

玄関は秋田の造り酒屋から移設し、中は新潟の十日市の街並を模倣したとかで、とにかくジャパニーズな作り。外人大喜びでした。
庭園・建物含めてスケールが大きく、お部屋に着くまで5分くらい歩きますが、こんな東京のど真ん中によくもまぁ、作ったなぁ、と感心。
料理も、もちろん豆腐中心で、でも、肉・魚・ご飯と楽しめて、美食家で味にはうるさいと聞いていたフランス人も大絶賛。良かったー。
今度また、友達や家族と行ってみたいなぁと思ってます。
[PR]
by hinaokunio2 | 2006-09-17 19:41 | ご飯

9月2日(土) 続々と

ここ最近、毎月のようにNYでのテニス仲間が帰国してきてます。
ということで、毎月のように歓迎会が行なわれてます。
ちなみに、日本での私の役割は「宴会係」なので(社会人7年目なのに、このポジションはどこに行っても変わらない。。)、一応、日頃からコストコンシャスでありながら、いい感じの居酒屋(日本が久々な方達なので)を探すようにしています。

ということで今日は本帰国Tさん、と一時帰国中のHさん歓迎会@「町屋和食 小町庭」。ここの良いところは、とにかくリーズナブルなこと。そして個室が多いのもグッドです。行く度に2千円オフ券を貰えるので、ついつい利用率が高くなってしまいます。

来月のお店はどこにしよー。
[PR]
by hinaokunio2 | 2006-09-06 22:49 | ご飯
大学時代の親友Fとディナー@六本木。2週間連続、金曜日の夜を六本木で過ごすなんて久々。最近、会社近くの銀座とか新橋にしか行かなくなってしまったので。確実に年々、行動範囲が狭くなっている。昔は、会社帰りに色々な所に行ったものなのに。

今日はFお薦めの中華料理店「小天地」でガールズトーク。お店は一見、イタリアンのお店?と間違うくらい洋風な感じですが、味は正真正銘チャイニーズ。餃子や青菜、黒酢の酢豚など、どれもおいしく頂きました。そして、もちろん紹興酒も。

食事以外にも、今日ヒットだったのは、
●新橋から六本木までのバス
⇒Fに勧められて初めて乗ってみたけど(今までは汐留駅から地下鉄で行ってました)、とっても便利。5分おきに来るし、車窓からの眺めを楽しんでいるとあっという間に着いちゃいます。といいつつ、今回、目的地前、途中下車してしまってもう1回乗るはめになりました。結局、時間かかっちゃったけど。
●ひさーしぶりに大学のクラスメイトに再会
⇒帰り道、私の名前が聞こえたので、タクシーの窓から大学1年次のクラスメイトMの顔を発見。びっくり!それから連絡をとって、来月プチ同窓会をやることになりました。それにしても、Mの乗っていたタクシーには、5人以上乗り込んでいた!同僚らしいけど、タクシーの運転手さん、よく許したなぁと感心。。
[PR]
by hinaokunio2 | 2006-09-06 22:37 | ご飯

8月28日(月) 旅立つ友

大学時代のクラスメイトで、NY滞在中にも遊びに来てくれたnahocoが来月からNYで仕事をすることになり、Aiとともに送別会を行ないました。

学生時代に「Working Girl」を観て以来、「NYで働くことが夢だった」というnahoco。
強い意志と、彼女が生来持つ魅力が、必然的に引き寄せた「巡り合わせ」なのでしょう。
もう帰ってこないのでは?という質問に「うーん、そうかも」なんて答えていたので、こりゃ、しばらく日本でお目にかかることは出来なさそう。代わりに、私が遊びに行きます!!

共通の知人の話をしていると、その多くが、海外に住んでいること(住み始めたこと)に改めて驚く。。日本より海外の方が、生きやすく感じる人が多いんだろうなぁ。NYにいた時も、大学の同窓生に随分助けて頂きました。

ところで、今日、Aiがチョイスしてくれたお店は学芸大学駅近くにある「ホテル クラスカ」のレストラン。料理は、アジアン・フュージョン。NYでnahocoとRちゃんと行ったAsia de Cubaを思い出しました。静かで、さすがホテル内レストラン、店員のサービスが行き届いていて居心地が良かったです。
f0043275_2214155.jpg

[PR]
by hinaokunio2 | 2006-08-29 22:14 | ご飯

8月25日(金) 氷の世界

夏休み明けの1週間は長かったー。
木曜日に担当会社の経営報告があったので、ずーっとバタバタしていました。
アメリカに連絡を取るため、6時半出社が続いたお陰で、夏休みボケはすぐになおりました。。

今日はようやく落ち着いたので、同じ部の同僚と西麻布にある「ABSOLUT ICEBAR TOKYO」に行ってきました。
壁やバーカウンター、テーブル、そしてグラスまでが、スウェーデンから運ばれた天然氷で作られており、店内はその氷を溶かさないために、マイナス5度に保たれている激寒のバーです。

最近ずーっと暑かったのに、今日に限ってちょっと涼しい。。それでも、アイス・バーに行ったのはハシゴ3軒目だったので、ほろ酔いで体は真夏日。「涼めて丁度良いね」と話していたのですが、甘かった!受付て防寒用ケープを着せられて、中に入った瞬間にもう体が凍る。。慌てて、これまた貸与されている手袋をはめました。
f0043275_214227100.jpg

f0043275_21424227.jpg

店員さんもひたすら寒そうでした。。
f0043275_21433124.jpg

f0043275_2143447.jpg

45分間で総入れ替え制なのですが、私達は20分でギブ・アップ。。根性なし。
場所柄、外人も多かったのですが、彼らは全然寒そうじゃなかった。体感温度、絶対5度以上は違うと思われます。

ちなみにお値段は、ドリンク1杯付で3,500円。
楽しかったけど、1回で十分です。

ちなみに、このバーでは今、バーテンを募集しているそうです。
寒いの大好きという人は是非!
[PR]
by hinaokunio2 | 2006-08-27 21:49 | ご飯
夫の友達が中国の方と結婚したものの、VISAの手続等に時間を要するため、しばらく別居婚だったのですが、いよいよ日本に来られるということで、我が家でウェルカム・パーティを行いました。
7月末に来る、と聞いていたので、到着後一週間くらい経過した今日に設定したのですが、実は昨日の到着だったらしい。
新婚生活2日目なのに、そして疲れているだろうに、足を運ばしてしまい、すみませんでした^^;

お嫁さんのKちゃんとは、以前日本に遊びにいらした時に1度会っているのですが、まさかこんなに早く決断されるなんて思っていなくて、正直びっくり。
知り合いもあまりいない、語学も文化も習慣も違う異国の地で生きる覚悟を決めるのには相当な覚悟が必要だったでしょう。駐在員や留学のため、一時期異国の地で生活するのとは全く意味合いが違うものね。Yくんと一緒に生きていきたいという「愛」のチカラが、何よりも強かったのでしょう。すごいことだ!!二人でたくさんの幸せを掴んでいって欲しいなぁ、と思います。(結婚式のスピーチみたい。。)

暑くて何だか料理熱が出なかったので、省エネ料理にしちゃいました。←新しいことに挑戦していないということ。
夫は果敢にも本場の方に、お得意の餃子をご披露していましたが、好評でした。良かったね。
Yくんご夫妻、また遊びに来てねー。
[PR]
by hinaokunio2 | 2006-08-06 18:26 | ご飯