日々起こるあれこれの備忘録


by hinaokunio2

カテゴリ:お出かけ( 57 )

9月18日(月) 横浜おでかけ

人ごみが嫌いな夫にしては珍しく、「先月オープンの横浜Bay Quaterに行ってみよう」というので、混雑覚悟で行ってきました。

横浜そごうの2階を通り抜けていくのですが、道すがら、あまりの人の多さに意気消沈。
ランチをBay Quaterのレストランで、と思っていたものの、午後1時すぎているのに、どこも30分以上待ちとのこと。
夫が空腹で死にそうだったので、比較的すいていた「麻布いさご鮨」に腰を落ち着けました。
レストラン以外のお店は、雑貨屋さん中心で、見ていて楽しいのですが、とにかく混んでいるので。。ご飯を食べ、ちょっとだけウィンドーショッピングをして退散。
しばらく、行かなくていいや。という感じ。

その後行ったのは、スカイスパ。横浜スカイビルの14階にあり、温泉とマッサージ、そしてリラクシングルームが完備されています。本当は、みなとみらいに最近オープンした「横浜万葉倶楽部」に行こうと思っていたのですが、混雑が予想されたのと、ちょっと遠いので面倒くさくなってしまって方向転換。こちらにも一度行ってみたいと思っていたもので。

今日は曇りだったので、景観はあまりよくなかったのですが、晴れていれば、横浜ベイの素敵な眺めを見ながら、お湯につかれるようです。規模は大きくないのですが、こじんまりしていて私としては満足。リラクシングルームでは、チェアそれぞれにテレビが付いてあり、雑誌も充実していて嬉しいのですが、男女別なんだよねー。夫とせっかく一緒にきたのに、完全別行動になってしまいました。。

最近、都内近郊で色々なスパがオープンしていますね。そんなに需要があるのかな。
鳴り物入りで登場した、東京ドームスパはオープン直後に2回ほど行って、その後ご無沙汰していますが、どうなっているのでしょう。。2、3年後には、需要過多で淘汰されていく図が目に浮かびます。
[PR]
by hinaokunio2 | 2006-09-18 18:49 | お出かけ

9月15日(金) かまくら

今日も、インド人の3人衆のアテンドです。

午前中は、会社の工場がある鎌倉に行き、工場内見学。
新入社員以来の、鎌倉工場見学だったので、お世話係りとして付いていったのですが、個人的にも十分楽しんじゃいました。

午後は、日本に来るのが初めてという彼らのために、会議室以外の日本も観てもらおうと鎌倉をご案内。鶴岡八幡宮に行ったのですが、ラッキーなことに、「例大祭」なるものが行なわれていて、見学することができました。(例大祭はその神社にとって最も重要なお祭りであり、当宮の例大祭は文治三年八月十五日、源頼朝公によって始められた放生会を起源とします。BYホームページ)
f0043275_19505764.jpg

f0043275_19511415.jpg

f0043275_19513436.jpg

それにしても、自国について自分がいかに知らないかを痛切した一日でした。
好奇心旺盛な彼らに、色々質問されたのですが、、
例えば
「神道と仏教の違いは何?」
「日本人でヒンドゥー教徒はどれくらいいるのか?」
「数珠はどこで買えるのか」
「東京と神奈川の人口は?」
などなど。。難しすぎる!!でも、日本人というアイデンティティーをもう少し、大切にしなければ、と実感。

最後の晩餐は、居酒屋で。上司と私は3日連続の夜アテンド。いい加減、喋るネタもつきました。終了後、二人でしっぽり飲んだのですが、私は久しぶり(といっても12時間ぶり←大袈裟)に日本語を喋れるのが嬉しくって、上司相手に、ぺらぺら喋りまくってしまった。。多分、いつものように上司は覚えてないと思いますが。
[PR]
by hinaokunio2 | 2006-09-17 20:04 | お出かけ

9月3日(日) 結婚ラッシュ

今年、20代を卒業するから?、かどうかは謎ですが、高校の友人の結婚ラッシュです。
これから、特に秋の結婚式シーズンになるので、おめでたいことが続きます。
中・高校の6年間をともに過ごした友達の結婚式って、本当に感動します。「あ、昔はあんなに子どもだったあの子がねぇ」(自分もそれ以上に子どもだったくせに)としみじみ。また、同窓会のように、懐かしい面々に会えるのも嬉しい。

今日はSちゃんの結婚式2次会に出席。めっちゃ字の上手かったSちゃんは、今は素敵な料理人です。旦那様も料理人。友人と「料理期待できるね」なんて話していたら、本当においしかった!タラバガニに、カキに、ちまきに。案の定、食べすぎちゃった。。高校友人メンバーで、新婦の目の前のベストポジションを占領し、昔話と、近況話に花を咲かせました。

Sちゃん、おめでとう!お幸せにね。
そして、我らがお弁当メンバーで一番最初にママになるNもおめでとう!!自分のことのように嬉しい☆
[PR]
by hinaokunio2 | 2006-09-06 23:06 | お出かけ
NYではミュージカルをまさに「観まくり」状態でしたが、日本だと、高いし、そもそも今日本でやっているのは、既に見たミュージカルばっかりなので、帰国して半年経ちますが、全然見に行ってません。。

でも、NYで知り合った大学の後輩が誘ってくれたので、今日、「ウェスト・サイド・ストーリー」を見に行ってきました。
f0043275_22155287.jpg

劇団四季ではありませんよん。アメリカ人キャストの日本公演です。

私にとって、ウェスト・サイド・ストーリーといえば、大学二年のときに選択したミュージカルのクラスの、グループ発表で選んだ作品。
何度も何度も映画を見て、練習をしたのが懐かしい。

今日、舞台版を見て、改めて思ったこと。
それは、1950年代に作られたミュージカルですが、ストーリーも音楽も、全然古いと感じない素晴らしいミュージカルであるということ。
ストーリーに関していえば、「ロミオとジュリエット」がベースになっているので、むしろ、シェイクスピアの時代から、変わらないテーマといった方が良いですね。

憎しみからは、憎しみしか生まれないこと、その負の連鎖を断ち切るのは、相手を許す心と、人間愛であること。

このミュージカルはメイド・イン・アメリカですが、アメリカ人にこそ、今、観てほしいミュージカルであるような気がします。
[PR]
by hinaokunio2 | 2006-08-27 22:33 | お出かけ
途中、離れたこともあったけど、20年以上、住んでいたのは(母方)の祖父母の隣。
幼い頃は、家で嫌なことがあったり、親に怒られたりしたとき、駆け込んだのはいつも祖父母の家。(私は家出と認識していました。隣だけど)
そして、夏休みには従兄達が集まり、毎日みんなで祖父母の家で過ごしていました。日中は、午前中は宿題をやらされ、午後は、プールで遊び、夜にはトランプをしたり、お菓子を食べながら話したり。

関東大震災にも壊れなかったという、丈夫で古い家は、私達、家族にとって大好きな、たくさんの思い出が詰まった場所でした。

しかし、一昨年、祖父がなくなり、老朽化も激しいということで、祖母と従兄一家が同居するのを機に立て直すこととなりました。
今日、取り壊される前に親戚が集まり、私にとって、第二の我が家で最後の晩餐をしました。

昼間は引越しの手伝いをするふりをして、いとこと昔のアルバム探し。
祖父母や母、伯母や叔父の昔の写真を見て、大笑いしたり、家の中を久しぶりにくまなく歩いて思い出に浸ってみたり。
夜は、総勢、15名でお寿司を食べて、昔、みんなでよくやったトランプ(うすのろばかまぬけ)をしたり。みんなでよく笑い、よく喋りました。

祖父母の家がなくなってしまうと、私の心の中のお部屋が一つなくなってしまう。。
でも、きっと、新しいお家で、また新しい思い出を作っていけるはず。
そこにおばあちゃんがいる限り!!
[PR]
by hinaokunio2 | 2006-08-27 22:07 | お出かけ

7月17日(月) ショッピング

父にみなとみらいのホームセンター「SEKISHU」に連れて行って貰いPC用のチェアを購入。ホームセンターって色んなものが置いてあっておもしろい。キャンピンググッズに特に魅かれて、夫と今夏にキャンプに行こう!と空写真を描いてみました。グッズお持ちの方、誰か私達をキャンプに連れて行って!!

午後は私達夫婦にしては珍しくデパートでショッピング。母から、高島屋でセールをやっていると聞いたこともあり、夫が夏服のストックがないーと言っていたこともあり、お出かけすることに。といっても完全別行動。私は女性服&靴売場へ、夫は紳士服売場へ。結婚前はお互いの買い物に付き合ったりしてたけど、結婚後は時間&効率優先となってしまいました。。
私はカーデガンとインナー、靴を、夫はスーツとポロシャツをゲット。家に帰ってから、ファッションショーをしました。買い物って楽しいー。
[PR]
by hinaokunio2 | 2006-07-22 21:09 | お出かけ

7月9日(日) ラフティング

NYの仲間と一緒にラフティングに行ってきました!(あれ?出張中じゃなかった?というツッコミが入りそうですが、日曜日だもん)NYにいた時は、毎週、色んなことをして遊んだ仲間達。ラッキーなことに、たまたま(ホントですよ!)日程が合ったので、参加することができました。

昨年行ったラフティングよりも急流な川ということで、マンハッタンから2時間半 ぐらいのLehigh Reverのダム放流ツアーをチョイスしてくれ、冒険好きな私はワクワク。
水着を持ってくるように、とのことだったので、スーツケースに水着を詰めていたら夫には「何しに行くの?」と呆れられましたが。。

好天に恵まれ、14人の仲間が2台に分かれてのラフティング。確かに激しかった。。濡れるので一切何も持ち込むなということで、もちろんカメラは持ち込めず。急流の様子をアップしたかったのですが、残念。私の乗ったボートは途中で3人落ちるなど、波乱づくめ。もちろん濡れまくりました。私は「そうは言うけど、そこまで濡れないでしょー」と迂闊にも着替えを用意していかなかったので、男友達のズボンを借りることに。。ベルトなしで全然はけてしまったのが悲しい。
大自然に囲まれた約5時間のラフティング、とっても楽しかったです。

マンハッタンに無事期間後は、チャイナタウンのはずれにある「粥之家」ディナー。大袈裟でなく頼んだもの全てがおいしかった。Iくん絶賛の亀のスープが食べれなかったのが残念だったけど。
まだまだ元気なNY仲間は、その後Tさん邸でフランスーイタリアWカップの決勝を観戦。私はホテルでちょっと仕事をしてから合流。私は夫との賭けでイタリアを選んでいたので、嬉しい!!何買ってもらおうかなー。
そうそう、5年前、成田でイタリア代表と遭遇して、デルピエロと写真をとってもらったり、トッティーのサインをしてもらったり(パスポートにね)のに、誰も信じてくれない。。夫が写真を持っているので、今度アップしよーっと。合成じゃないからね。
[PR]
by hinaokunio2 | 2006-07-16 01:34 | お出かけ

7月8日(土) NYでの休日

私の出張が休日を挟むこととなり、ゑっちゃんを召喚。バッファローから朝早くに来てくれました。

Colombus CircleのWhole Foodsで朝食を購入し、セントラルパークで食べました。
よく晴れていて気持ち良かった。それにしてもニューヨーカーはよく走る!私なんてジム、結局全然行けてない。。
f0043275_16340.jpg

f0043275_16253.jpg

f0043275_164328.jpg

その後はひたすらショッピング。
こちらのバンクに少々纏まったお金もあったことだし、気合を入れて!なんて思っていたけど、あんまり買えなかった。。
一番高い買い物はCoachのi-Pod用カバー。
5番街は観光客で溢れかえってました。
f0043275_19293.jpg

ゑっちゃんと一回お別れして、夜は上司と先輩達とのディナー。
昨日に続き、上司がNYで一番おいしい小龍包が食べれるというチャイナタウンJoe's Gingerへ。思っていたお店とはちょっと違ったみたい(もう一軒同じ名前の支店がある)ですが、確かにおいしい。汁が出まくり。確かに日本でこんな汁たっぷりの小龍包が食べれるお店は知らないなぁ。

小龍包に舌鼓を打った後は、fujikoさんにルーフトップバー230fifthに連れていってもらいました。いやー広いのなんのって。広いのに、10過ぎ頃からは人でごった返していました。
目の前にはエンパイヤーステートビルやマンハッタンのビル群が広がり、とっても素敵な場所です。fujikoさん、ありがとうございました!!
お店の詳しい情報はこちらへ。
f0043275_2103842.jpg

[PR]
by hinaokunio2 | 2006-07-16 01:15 | お出かけ

7月1日(土) 結婚式!

今日は以前一緒に仕事をしていた同僚の結婚式。
f0043275_21423463.jpg

年も近かったし、仕事でもプライベートでも色んな相談に乗ってもらったり、乗ったり。
私の結婚式でも、二次会の幹事をやってもらいました。元同僚という関係だけでなく、とても大切な友人。

私が昨年NYにいたとき、彼女から「とってもびっくりなニュースがあります。結婚することにしました。なおちゃん(私の名前)も知っている人です」なんてメールが来たので、まず「結婚」ということに驚き、その後、「え、もしかして○○くん?」と返信するも、私の挙げた人は全部外れ。で、「○○くんです」と正解の返信を貰ったときの衝撃といったら!!
だって、彼女が毛嫌いしていた人の名前だったのです。一時はストーカー呼ばわりまでしていたのにっ。

彼女が仕事が上手くいかない時期、支えになってくれたのが決め手だったようです。
結婚式前に二人でいるところをみても、以前の関係を知っているので、何だかしっくりこない、というか正直心配だったのですが、今日の幸せそうな二人の姿を見て、「運命だったんだなぁ」と思いました。旦那様は「100%奥さま志向」なのだそうです。家庭円満の秘訣ですね☆

披露宴終了後、二次会の幹事だったので、急いで移動して、幹事服である浴衣にチェンジ。浴衣はユニクロで購入。2千円内で全て揃えることができました。でも、帯がやっぱり難しくて、式場の着替え室にいたおばさまにやって頂きました。
受付を終了した後は、今度はセーラー服に(!)着替え。同期7人と旦那さんを囲んで、コリキパラパラを踊りました。他の女性二人の同期は、チェアガールとミニスカポリス。男性陣は、ほぼ半裸姿のメイド服や和田あき子風の服を来たロシア人、チェアガール、コギャルという布陣で臨みました。恥ずかしかった!!でも、息ぴったりで盛り上がりました。今日も早くに集合して練習したかいがあった!!「萌えー」という声が飛び交ってましたー。

末永くお幸せに!
[PR]
by hinaokunio2 | 2006-07-02 21:50 | お出かけ

6月25日(日) 茨城の法事

実家の車を借りて茨城の夫の実家へ。
今日は義祖母の1周期法要なのです。

昨年は、私はアメリカにいたため、お葬式に参列できませんでした。
とても短いお付き合いとなってしまいましたが、結婚のご挨拶に行ったときの義祖母の優しい笑顔と「良い子が来てくれて良かった」という言葉は本当に嬉しかったものです。

お寺に行く前に、夫や夫の兄弟から「田舎だからびっくりすることがあるかもしれないけど、大丈夫だからね」と言われる。。
そう言われて構えてしまいましたが、座る場所が男女に分かれていたことにちょっとびっくりした位でした。お坊さんの説教が意味不明だったのも???でしたが。

法要後のお食事会で、親戚デビュー。
結婚式でお会いした方もいるけど、義祖母の兄弟の方とか、義祖母の従兄の方とか、一度に覚えきれない上、何となくみんな似ているので、同じ方に二回ご挨拶したりとかしてました。あはは。
「夫を置いてNYに行っていた嫁」という、有り得ない肩書きがありますので、みなさま「あら、あなたがー」という反応でした。でも温かい方達ばかりでした。本当に。

帰りは例のごとく、バクスイ。夫よ、ごめんー。
[PR]
by hinaokunio2 | 2006-06-26 22:39 | お出かけ