日々起こるあれこれの備忘録


by hinaokunio2

カテゴリ:お仕事( 33 )

今週は会社の方針発表カンファレンスがあったため、世界&国内の責任者が本社に集まってます。
会社全体のカンファレンスが終了し、今日は国際事業部の会議。
なんと席を各現地法人の成績順に座らせるというスパルタ!
責任者しか出席しないので私はもちろん出ませんが、担当している会社の成績が悪いので、後ろの方に上司が座っていると思うと心苦しくて仕事が手につかない、ってのはもちろん嘘だけど、まるで成績で席を決めるという中学校受験の某塾に通わせる親の気持ちがちょっと分かったような。

夜は社長、会長も出席して頂く国際事業部の懇親会。
そこで同じ部の先輩と一緒に司会を務めることになりました。
いつの間にやら決まってました。
どうやら色んな人に断られて私に回ってきたらしい。
断れるなんて知らなかったよー。

司会は何度かやったことあるけど、英語で、しかも社長の前なんて初めて。
台本を何回も読み込み本番に備えました。

しかーし、いざ先輩が「Ladies&Gentlemen」とはじめても、お偉い様方は挨拶&社交辞令&自慢話?で忙しく聞いちゃぁいない。
途中からは開き直って注目を集めたい時はフォークでコップをかんかんと叩いて静かにして頂きました。。うるさい学級を持つ先生の気持ちがちょっと分かったような。

何とかやりきりましたが、ずっとたちっぱで疲れました。
終了後は残った高級ワインを先輩と飲みまくり。自分へのご褒美☆
[PR]
by hinaokunio2 | 2006-03-10 21:44 | お仕事

1月17日(火) 麻布十番

会社には「帰国後特別休暇」というのがあり、海外からの帰国者は1ヶ月以内に7日間特別休暇がとれる制度があります。
通常は連続して取得する人が多いようですが、挨拶周りや新春ボーリング大会等外せない用事があり(←外せないのか?)飛び石で取得することとなりました。
という訳で今日、明日「生活を落ち着かせるために」お休みです。

今日は航空便の引取り日。
10日間前にNYから出した荷物達が帰国しました。
家は既に90%飽和状態。航空便の荷物を片付けたらほぼ100%飽和状態。
こんなんじゃ2ヶ月後にくる船便達はどうなるのだろう。。
日本では大型荷物を捨てる時はお金がかかるようで、あー環境ノンケア大国アメリカで色々捨ててくれば良かったな、と後悔。
船便が届くまでは考えないようにしよう。

夜は大学のテニス部で濃い時間を共有した親友達とお食事。
新婚さんのF(swimming pool)とイラストレーターのN(右脳の素)と会うのは確かに1年ぶりなのに、全然そんな気がしない。ブログやメール等でやり取りをしていたのでお互いの近況は分かっているので、すぐに深い話(?)で盛り上がることができる。ずっとこれからもこんな感じで繋がっていくのだろうな、と思うと温かい気持ちになるのです。

グルメ(&酒豪)のFが連れていってくれたのは、元お米屋さんで今は釜飯を提供するお店「むら田」。麻布十番にあります。
f0043275_110181.jpg

豆乳鍋や鳥つくね、げそ焼きをつついた後、メインとなる「とり釜飯」と「うにいくら釜飯」を頼みました。
f0043275_194528.jpg

f0043275_110133.jpg

おいしかった。さすが元米屋、ご飯そのものがおいしいので、とりやうにいくらの味がひきたつのです。ビール→泡盛(だったかな?)→八海山とお酒もおいしく頂きました。
麻布、六本木ってあまり馴染みがなかったのだけどFやGonも住んでいることだし、おいしいお店を色々教えてもらおう。冬だし、おでんやとかにも行きたいな。

久々に見た東京タワー。赤い鉄骨が懐かしく、そして美しかったです。
f0043275_1184472.jpg

「むら田」
港区麻布十番2-16-10
tel;03-3451-8878
[PR]
by hinaokunio2 | 2006-01-18 01:19 | お仕事
帰国した次の日、早速出社です。
朝3時に目を覚ましてしまうという時差ぼけっぷり。

1年間日本で逆単身をしていた夫が私の帰国日に合わせて(!?)ヨーロッパに出張してしまって不在なので、しばらく実家でお世話になっています。
結婚して以来、1年半ぶりの実家生活。最高です。
朝ご飯は出てくるし、洗濯物は籠に入れておけばきれいになって出てくるし、パパはおみやげ買ってきてくれるし。うーん、このままでは夫のもとに帰れないかも。。
親のありがたみを心底感じます。親孝行しなくっちゃね。

そして1年ぶりの本社出社。そこに辿り着くまでの満員電車。
Yさんに駐在員の帰国後の深刻な症状として「では、では病」というのがあるので気をつけてね、と言われていたのだが、つい出ちゃう。。
「ニューヨークでは家から徒歩15分で会社に行けたのに!!」(涙)
満員電車に揺られること約45分で会社に到着。これが現実です。

今日はほぼ終日ご挨拶まわり。
お世話になっている方々に元気な顔を見せにいく。
オフィスは22階まであるのでみなさま分散しており、目的の場所に辿り着くのにも結構時間がかかったりして疲れます。
「ニューヨークではワンフロアだったのに!」(←あまりいばれない。。)

久々の再会で交わした会話はだいたい以下の通り。
「おー、お帰り。帰ってきたんだ。」
「はい、今日から出社です。」
「丸くなったねー!」
「あ、やっぱりそう思います?・・・」

そう。太りました。。これからダイエット頑張ります!
と、みんなの前で誓うのですが、家に帰るとママ作のおいしい料理に誘惑されちゃうのよね。
家に帰る来週から頑張ります。。。
[PR]
by hinaokunio2 | 2006-01-15 10:21 | お仕事