日々起こるあれこれの備忘録


by hinaokunio2

<   2006年 07月 ( 25 )   > この月の画像一覧

7月16日(日) いくら漬け

昨日さんざん寝たのに、夜もちゃんと寝れてしまったため、さすがに早朝に目が覚めました。
睡眠たっぷりなので朝6時からハイテンション。はりきって掃除を始めましたが、なんだか一人で掃除って淋しい。。(というか、なんで自分だけ!と腹立たしい)ので、ぐーぐー寝ている夫に「早く起きて~」とウェイク・アップコール。「なんでこんな朝から、、」とぶつぶつ言いながらも、即席・大掃除大会に協力してくれました。

掃除で汗をかいて(大袈裟)、爽やかに朝ごはんを食べた後は、夫は田町の図書館に、私は会社に。。出張中の仕事が溜まりすぎてて、休日出勤と相成りました。ブルー。。でも休日の会社って、電話鳴らないし、面倒くさい仕事を急に頼まれたりしないので、仕事がはかどって気持ち良い。

夜ご飯は実家で。父が出張先の北海道で大量にいくらを買ってきてくれたので、お呼ばれしました。家ではお酒を飲まなかった父も夫が来ると嬉しそうにお酒を持ち出してきます。母や祖母は、これでもか、というくら夫に料理を振舞う。。弟に対する態度とちょっと違うような!?
大好物のいくらでご飯を食べ過ぎて、私はソファーにダウン。。カロリー吸収の早い私は、アメリカ滞在中にしっかり太って帰って来てしまったのに、更に大きくなってしまったような。ジム行かなくちゃ。
[PR]
by hinaokunio2 | 2006-07-22 20:33 | ご飯

7月15日(土) 時差ぼけ

昨日、久々に日本の会社に出勤。でも、私のグループは、パリに行っている人3人、休んでいる人1人、という感じで2人しかいなかった。。
なんか色々仕事がたまっていて(当たり前か・・)なかなか帰れず。。夫も銀座方面で用事があったので、合流して遅い夜ご飯。

家に帰って、寝たのが11時過ぎ、、、で、その後、土曜日の18時まで寝ちゃいました。
これって時差ぼけ??起きたのがちょうどNYの朝。でも、寝すぎーー。夫に「私はやっぱりNY時間が合っているみたい」と言い訳したら「あっそ」とそっけなく返されましたが。。だって、そうなんだもん。NYにいた時はこんな時差ぼけなかったし。

あんだけ寝たのにダラダラしていたら、夫が作った豚の生姜焼きが出てきました。
「朝ごはんが豚かぁ」と言ったら、冷たい視線を浴びせられたので、もうこれ以上言うのはやめようっと。

さっきまで「Always 3丁目の夕日」を見てました。みんなが絶賛するのも分かる。ラスト、泣きまくりでした。
[PR]
by hinaokunio2 | 2006-07-16 02:08 | 日常あれこれ

7月11日(火) 出張延長

本当は今日、日本に帰る予定だったのですが、土曜日に上司に「もし、今から飛行機が帰られるなら、火曜日のミーティングに出てくれるかな?」と言われ、慌てて航空券を変更。
ミーティングは2日あるのですが、金曜日に日本でやらなくちゃいけないことがあるので、一日だけミーティング出るべく、チケット変更。

ホテルは今泊まっているホテルを延泊すれば良し、と勝手に思っていたのですが、甘かった。。今泊まっているホテルはおろか、思い当たる範囲のホテルは全て満室。。
こんな時、助けてくれるのは、頼りになるMさん。NYの生き字なので、NYに関することで知らないことはないと私は思っています。
Mさんは総合不動産である「Redac」に勤めているのですが、電話で相談すると、すぐに素敵なホテルを手配をしてくれました。いやー助かりました。マンハッタンで家なき子になる所だった!写真はホテルから見える景色。
f0043275_293891.jpg

f0043275_295351.jpg

肝心のミーティングは、年に2回開かれるセールス・ミーティングで、高級ホテルのリッツ・カールトンで開催されました。が、、、ミーティング途中にネズミが出たり、プロジェクターが動かずに大幅に遅れたり、、、となかなか波乱万丈なミーティングでした。
それにしても、ネズミって。。
[PR]
by hinaokunio2 | 2006-07-16 02:00 | お仕事
上司は今日のミーティングでNY出張は終了。夜の便でパリに向かいました。が、その前に、私の元同僚のRちゃんと上司で3人でディナー。

NYでは年に2回レストランウィークというのが開催され、一流レストランの料理をリーズナブルな値段で楽しめるのです。去年は行きまくりました。
Rちゃんが予約してくれたのは、「The Modern. Bar room」。Moma美術館の中にあるレストランです。

前菜、メイン、デザートの中から一つずつ選れぶことができ、私はFresh Georgia Sweet Shrimp、Duck Confit、Cheesecakeを選びました。味は、、アメリカの高級レストランにありがちな、味の濃淡がしっかりと出た感じ、、、しょっぱかったり、甘かったり。でも、一週間ですっかりアメリカの味に慣れてしまったので、おいしく感じてしまったのって順応性早すぎ!?

3人で2本のワインを空けた上に、空港に向かう上司を見送った後。飲み足りなくてRちゃんとイーストサイドのテラスバーに行ってガールズトーク。半年間の空白をキャッチアップするべく、話まくりました。
[PR]
by hinaokunio2 | 2006-07-16 01:50 | ご飯

7月9日(日) ラフティング

NYの仲間と一緒にラフティングに行ってきました!(あれ?出張中じゃなかった?というツッコミが入りそうですが、日曜日だもん)NYにいた時は、毎週、色んなことをして遊んだ仲間達。ラッキーなことに、たまたま(ホントですよ!)日程が合ったので、参加することができました。

昨年行ったラフティングよりも急流な川ということで、マンハッタンから2時間半 ぐらいのLehigh Reverのダム放流ツアーをチョイスしてくれ、冒険好きな私はワクワク。
水着を持ってくるように、とのことだったので、スーツケースに水着を詰めていたら夫には「何しに行くの?」と呆れられましたが。。

好天に恵まれ、14人の仲間が2台に分かれてのラフティング。確かに激しかった。。濡れるので一切何も持ち込むなということで、もちろんカメラは持ち込めず。急流の様子をアップしたかったのですが、残念。私の乗ったボートは途中で3人落ちるなど、波乱づくめ。もちろん濡れまくりました。私は「そうは言うけど、そこまで濡れないでしょー」と迂闊にも着替えを用意していかなかったので、男友達のズボンを借りることに。。ベルトなしで全然はけてしまったのが悲しい。
大自然に囲まれた約5時間のラフティング、とっても楽しかったです。

マンハッタンに無事期間後は、チャイナタウンのはずれにある「粥之家」ディナー。大袈裟でなく頼んだもの全てがおいしかった。Iくん絶賛の亀のスープが食べれなかったのが残念だったけど。
まだまだ元気なNY仲間は、その後Tさん邸でフランスーイタリアWカップの決勝を観戦。私はホテルでちょっと仕事をしてから合流。私は夫との賭けでイタリアを選んでいたので、嬉しい!!何買ってもらおうかなー。
そうそう、5年前、成田でイタリア代表と遭遇して、デルピエロと写真をとってもらったり、トッティーのサインをしてもらったり(パスポートにね)のに、誰も信じてくれない。。夫が写真を持っているので、今度アップしよーっと。合成じゃないからね。
[PR]
by hinaokunio2 | 2006-07-16 01:34 | お出かけ

7月8日(土) NYでの休日

私の出張が休日を挟むこととなり、ゑっちゃんを召喚。バッファローから朝早くに来てくれました。

Colombus CircleのWhole Foodsで朝食を購入し、セントラルパークで食べました。
よく晴れていて気持ち良かった。それにしてもニューヨーカーはよく走る!私なんてジム、結局全然行けてない。。
f0043275_16340.jpg

f0043275_16253.jpg

f0043275_164328.jpg

その後はひたすらショッピング。
こちらのバンクに少々纏まったお金もあったことだし、気合を入れて!なんて思っていたけど、あんまり買えなかった。。
一番高い買い物はCoachのi-Pod用カバー。
5番街は観光客で溢れかえってました。
f0043275_19293.jpg

ゑっちゃんと一回お別れして、夜は上司と先輩達とのディナー。
昨日に続き、上司がNYで一番おいしい小龍包が食べれるというチャイナタウンJoe's Gingerへ。思っていたお店とはちょっと違ったみたい(もう一軒同じ名前の支店がある)ですが、確かにおいしい。汁が出まくり。確かに日本でこんな汁たっぷりの小龍包が食べれるお店は知らないなぁ。

小龍包に舌鼓を打った後は、fujikoさんにルーフトップバー230fifthに連れていってもらいました。いやー広いのなんのって。広いのに、10過ぎ頃からは人でごった返していました。
目の前にはエンパイヤーステートビルやマンハッタンのビル群が広がり、とっても素敵な場所です。fujikoさん、ありがとうございました!!
お店の詳しい情報はこちらへ。
f0043275_2103842.jpg

[PR]
by hinaokunio2 | 2006-07-16 01:15 | お出かけ
今日は昨年1年間研修生としていた会社でのお仕事。人の入れ替わりはあったみたいですが、私が仲良くしていた同僚達は変わらず、久々の再開に感激!!Evelynは妊娠しているし、Kayはダイエットに成功しているし、Richardは少々太った?し、話が尽きませんが、無常にもミーティング漬け。。といってもここはアメリカ。(というかうちの会社だけ?)夏の間は金曜日の午後はお休みなのです。いいなー。

ミーティングは午前中で終了、上司と元上司達と懐かしの日本食レストラン「すいび」へ。オーダーするのはもちろん「ごーや定食」。ここのごーやーは全然苦くないのです。週に1回は食べてましたね。

午後に時間が空いたので、そのままにしておいたバンクの口座を閉めたり、ペディキュア&マニキュアに行ったり。NYでは毎週行っていたネールですが、日本は高いので全然行けてません。マニュキュアだけで3千円以上とられるくらいだったら自分でやります。
今日は久しぶりだったので奮発してパラフィンもやっちゃいました。気持ち良かったーー。
f0043275_053274.jpg

夜は上司とMさんと、上司がNYで一番おいしいピザが食べれるという場所へ。上司の元家に近いらしく、よく奥さまとよく行ってたのですって。名前は忘れてしまいましたが、96丁目と1Aveのコーナーにあります。混んでいるお店なのですぐに分かるはず!

食べ始めたのが18時と早かったので、あまりたくさんは食べれませんでしたが、確かにおいしかった。クリスピーのピザです。トッピングはもちろんチーズとソーセージ。
ところで、NYに来て久々に思い出したのが、チップのめんどくささ。チップを計算するのも面倒だし、ウェイターが決められているのも面倒。なかなか来てくれないんだもの。

ピザの後は、飲みたりない上司と、全く飲めないのに付き合わされているMさんとともに、お馴染みの「TSUKUSHI」へ。二日連続で来てしまいました。
上司は飲みまくり。日本では、奥さまが家でご飯を作って待っているので「当日に突然飲みに行く」ということが全く出来ない上司ですが、こちらでは開放されて酒浸りです。
飲めないのに、夜更けまで付き合って下さったMさん、、、申し訳なかったです。

ホテルに帰ると、なぜか夜更けにウェディングドレスを着たカップルが。なんだったんだろう。「満室です」と断られてましたが。。
f0043275_104844.jpg

[PR]
by hinaokunio2 | 2006-07-16 01:00 | お仕事
出張3日目。夜中に突然目が覚めちゃったりするけど、時差ぼけはだんだん治ってきました。
朝ご飯は、昔良く言っていたデリで買って食べています。大好きなアメリカンチェリーがこんなに食べれるなんて幸せ。日本で買うと高いんだもの。いつも我慢している分、毎日食べまくりました。
f0043275_0332274.jpg

f0043275_0333843.jpg

f0043275_0335292.jpg

今日は上司と一緒のミーティングはお昼までで終わり、ランチは上司のことを大好きなインド人のCFOと3人で。ウェスト・ビレッジのインドレストランに連れていってもらいました。インド料理と上司に囲まれたCFOはこの上なく幸せそう。(ちなみにCFOはちゃんと奥さんも子どももいますので)

NYは昨日とは打って変わって快晴で、気持ちのよう初夏の陽気。
[PR]
by hinaokunio2 | 2006-07-16 00:37 | お仕事

7月5日(水) お仕事開始

NYには子会社がいくつかあるのですが、今日はSOHOにある会社に出勤。実は私はこちらの会社に来るのが初めて。今回一緒に来た上司が昨年まで社長をやっていた会社なのですが、初訪問できるのを楽しみにしていました。

会社の最寄り駅の地下鉄を出ると、ものすごい雨。私は傘を持っていなかったので上司に入れてもらったのですが、ずぶぬれ。。タイミングよく傘売りが来たので購入しました。そのお値段10ドル。完全に足元見られてます。しかも、重く大きい、今後二度と使えないような傘。。あーあ。

SOHOのオフィスでは、久しぶりにfujiko先輩にお会いしました。ブログをよく見させて頂いているので、久しぶり、という感じがあまりしませんでしたが、変わらずきらきらしていました!

久しぶりの英語でのミーティングに緊張しきり。CFOはインド人なのですが、なまりが結構きつくて最初言っていることがほとんど分からず。。ふと隣にいる上司をみると、フムフムと頷きながら聞いているので、びっくり。後で聞いてみると「私は彼の英語が一番分かるんだよね。むしろ白人の英語が分からない」と言っておりました。向き不向きがあるのかしら。

仕事を終えて、夜は「DONA」という新しいお店に連れて行ってもらいました。以前あったBelliniには行ったことがありましたが、DONAも同じくイタリアン。時差ボケのためか、あまり食欲はなかったのですが、おいしくて前菜もメインも全部食べちゃいました。

もう一軒バーに行った後、私はお先に抜けて、友人の待つ「CASA MONO」へ。ここはNYに居た時2度ほど来たことがありますが、いつも混んでいます。友人達が席を確保していてくれたので、すぐに座ることができ、話に花を咲かせました。みんなといると、ずーっとNYにいたかのような錯覚に陥ってしまいます。楽しくってあっという間に日付を越してしまいました。戻ってきたいなぁ。。
[PR]
by hinaokunio2 | 2006-07-16 00:24 | お仕事

7月4日(火) 独立記念日

1月に日本に帰国してから初めてのNY出張。13時間の長旅、しかも一緒に行く上司とは飛行機が違ったので、らくーな服を着て、眼鏡をかけてという寝る気マンマンな格好で、出勤前の夫に成田エクスプレスが出る品川駅まで送ってもらいました。車内の週刊誌広告に「7月4日、大地震か!?」という見出しがあったので、ガセだと思いつつも、「絶対に生き延びてね」とお別れしました。

今回の飛行機はANAだったので、新しくオープンしたばかりの成田空港第一。確かにきれいだったけど、特に目新しいものはなかったような。。といってもあんまり探検してないけど。
f0043275_23484711.jpg

本を購入して、搭乗予定時間5分前にゲートへ、、、と、「出発時間変更」の文字が!
あーあ、と思いながらも1時間くらいだったらしょうがないかぁ、なんて思っていたら、「11時の出発予定でしたが、エンジンの故障による機体変更のため16時に出発変更をします」というアナウンスが!!どよめきが起きました。。だって5時間も遅れるなんて、NYでの上司との待ち合わせ時間ギリギリじゃないーー。しかも5時間も何してればいいの!?と一瞬パニック。
アメリカの飛行機が時間変更なんてよくあることだけど、日本で、しかもANAでそんな事態にあうとは想像もしていなかった。。エコノミークラスは2千円のミール券が貰えたので、お腹すいてなかったけど、腹立ち紛れに、2千円で買える一番高い食事をオーダーしました。

と出発時に色々ありましたが、上司との待ち合わせ時間である18時ちょっと前にJFK空港に到着。上司に飛行機が遅れたことを伝えたいけど、上司の電話は日本からのローミングシステムの電話のため、国際電話となり、公衆電話を使いたくてもそんな大量なコインを持ってないし、私の携帯電話にはバッテリーが入っていないし、、イエローキャブのおじさんに電話をお借りしました。ようやく連絡を取れたのですが、上司はその電話が私の番号だと思って登録してしまったらしい。

上司とのディナーは以前行ったことのある「Le Colonial」にて。静かだし、雰囲気も良いのでお気に入りのお店です。料理は、アメリカによくあるヴェトナム、タイ、インドネシアなどの混合料理。多分、ヴェトナムがメインだと思います。
二人でワインを2本空けました。。上司とのディナーの後は、懐かしのNYテニス仲間が待つTさん邸へ。再開を楽しみました、が、かなーりフラフラ状態で行ったので記憶があやふや。。後日、会った友達に「え、こないだ話したじゃん」と何度か言われました。覚えてない。。長い独立記念日の一日でした。
[PR]
by hinaokunio2 | 2006-07-16 00:03 | お仕事