人気ブログランキング |

8月12日(土) プラハ一日目

ドイツのフランクルフトを経由して、とうとうやってきました。3年ぶりのプラハ。あの時は洪水のせいで、なーんにも見れないまま、ドイツに避難したけど、今回こそは!!天気悪いけど、雨の心配はなさそうです。

しかーし、到着早々トラブル続出。
私達夫婦は、融通が利かず、地元の人や旅行者との出会いも期待できないツアーが苦手で、旅行はいつも、風任せな自由気まま旅行。でも、今回は母と叔母も一緒なので、一応、事前にだいたいの予定を決め、インターネットで宿を予約していました。(夫が)

夕方、プラハの空港に到着し、ガイドにあったバスに乗ってみたけど、あれれ?何だか違うような。。丁度タイミングよく、話しかけてきたプラハ出身、現在はカナダに住んでいて5年ぶりに里帰りという青年に、どうやったら市内に行けるのか教えてもらいました。途中から、私達が話しているのを聞いて、同じように間違えてしまったらしいオランダ人やら、教えたがりのチェコ人やらが、乱入してきて、大騒ぎになってしまいましたが。みなさん、親切でした。
バスの終点地から、教えてもらった通り、地下鉄に乗って、その後更にトラムに乗ったりして、ようやく、泊まる予定のアパートへ。。

ふぅーーと思ったのも束の間、鍵を渡してもらった部屋にいくと、荷物が。。ここ、違う人が泊まっているじゃない!!今回のアパートはプラハの旅行会社を通しているので、夫が旅行会社の人に文句を言いに行くと、彼も「え!?」と驚き、誰が今、泊まっているのか分からないというふざけた答え。。夫が交渉したのですが、「僕は一担当者だから、上司に聞かないと分からない。上司は明日にならないと来ないから、どうしよう。。」という超使えないっぷりだったらしい。
それでも、何とか新しいホテルを用意させて、もう疲れてしまったので、今度はタクシーで移動。
プラハ空港に着いたのが、夕方4時だったのに、ホテルにチェックインしたのは9時でした。。

でも、この「U KRALE KARLA」はかなり良かった!!プラハらしく1639年に建築されたバロック様式の建物を改装しています。部屋の窓にはステンドグラスが、天井には素敵な絵画が描かれていて、とてもロマンチック。
f0043275_1642192.jpg

f0043275_1644236.jpg

f0043275_1652769.jpg

付いている朝食も、さすがヨーロッパ。パンとハム&チーズが豊富で毎朝大満足でした。
f0043275_1664669.jpg

ホテルの窓からみた街の風景。明日からの街散策が楽しみです。
f0043275_1672926.jpg

by hinaokunio2 | 2006-08-20 16:07 | 旅行